リアルト橋(Ponte di Rialto) ヴェネツィア

 
リアルト橋(Ponte di Rialto)



ヴェネツィアでのフリータイムで行きたかったリアルト橋に、迷いなが
らもなんとか到着です。


橋の上にあがってみると、「ここは橋の上?」とはとても思えないよう
な光景ですね〜。橋の両脇と中央には雑貨店や貴金属店がずらっと並ん
でいます。



一通り店の中を覗いてはみたのですが、あまりコレといったものに巡り
会えず。。



とりあえず、橋の上から運河(カナル・グランデ)をパチッ!



やっぱり今回は天気に恵まれず・・ 
天気が良かったらキレイなんだろーなー




ま、でも雰囲気は十分に味わえました ^^v


橋を対岸に降りて、このあたりでお昼を食べようかと、いちおう前もっ
て調べておいたトラットリアを探します。




地元の人がよく行く魚介料理が得意なお店でおススメ! ということ
だったのですが、なんと!! お店が閉まっている。。


なんで今日に限って休業ですかぁっ??


仕方ないので、来る途中にあったBARで軽く食べようかということに
なり、来た道を帰ります(迷わないよーに祈りながら・・^^;)


あ、これも後で聞いた話ですが、イタリアではランチはだいたい午後
1時くらいから食べることが普通らしいです。なので、観光客相手の
リストランテやトラットリアは比較的早い時間から開いているそうで
すが、一般的に12時半くらいに開店するお店が多いそうです。


で、このあたりをウロついていた時間は「12時」ころ・・。
ということは、あと30分くらいで開店していた可能性が高いってこと。

(な〜んだ。残念!!)


集合場所へ帰る道すがら、BARにてピザとカプチーノでお昼を。。
1人6ユーロくらい。 予定よりだいぶ安く済みました ^^



        


続いて細い路地でイイもの発見!



マーブル紙の表紙の手帳と一緒に、お土産用に購入しました ^^v

手 帳 : 10ユーロ
羽ペン : 14ユーロ


また、名前のわからないような小さな広場にも出会いました。

メジャーな場所だけでなく、こんな素朴な風景を発見出来るのは
フリータイムの魅力ですね ^^



近所の子供のと思われる自転車が広場の真ん中に「放置」。。

(しかもキティちゃん! ^^)



そして、帰り道はなんとか迷わずに集合場所のサンマルコ広場へ到着!

すると、そこには水浸しの広場が・・。



これが噂の「アックア・アルタacqua alta)」

この日は数センチ程度でしたが、スゴイ時には1mを超えるそうです。




ということで、半日かけて「水の都 ヴェネツィア」を堪能しました ^^v


あ、そうそう。

この時期ヴェネツィアでは祭りの季節です。仮面をつけて・・が有名です
が、もともとは12世紀くらいに抗争に勝利したことを祝って始まったそう
です。

2月から3月にかけて行われるので、ちょうど見られるかな〜と思っていた
のですが、少し早かったようです。半日の間に数人くらい仮装した人を見
かけたのと、レンタルやさんに仮面や仮装用の衣装が飾ってあるのはよく
みました。




ということで、ここでヴェネツィアにお別れです。

チャオ ♪



JUGEMテーマ:イタリア旅行

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

JTBでイタリアへGO!

イタリア旅行に役立つ!

イタリアでスマホを使う!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ローマでの終日自由行動はどうする?
    クラ
  • イタリアで充電するには? 電源 コンセント 変圧器 
    管理人
  • イタリアで充電するには? 電源 コンセント 変圧器 
    ネネのおっかあ
  • パンテオンからホテルへ!
    管理者
  • パンテオンからホテルへ!
    y

links

profile

書いた記事数:51 最後に更新した日:2016/01/04

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM