イタリアツアー バス移動時間は長い?


今回のイタリアツアー(LOOK JTB)では、イタリア内の
移動手段は基本的にバスです。


ミラノ 〜 ベローナ 〜 メストレ 〜 ヴェネツィア 〜 フィレンツェ
〜 ピサ 〜 ローマ


ミラノからメストレ間、フィレンツェからローマまでは、バスで
それぞれ4時間くらいの長時間移動になります。





バスは50人くらいのフツーの観光バス。。
(とはいえ、メルセデスですが・・^^;)。


今回のツアーの参加者は、約30人だったので、50人乗りバスの車中は
比較的余裕がありました。一人で2座席使えたりしたので、3,4時間の
バス移動はあまり苦にはならなかったです。


バス移動の時間ですが、他の参加者の多くは「もっぱら寝ること」に移動
時間をあてていたようですが・・・


せっかく来たイタリアですからね〜。


やっぱり 郊外の景色も「しっかりとこの目に焼き付けておきたい!」と、
貧乏性の私は外の景色を眺めたり、次の行き先や地図なんかをガイドブッ
クで予習したりして過ごしました。


なので、バス移動はそれほど退屈でもなく、時間もそう長く感じはしません
でした。(寝てるほど短くはないのでしょうが・・)


そして、バスの窓から見る「イタリアの景色」は、広〜い牧草地や、葡萄畑、
オリーブの木を栽培している丘ばかりです。

(牧草地)


(丘の上の街とオリーブの木)



その中に、「教会を中心とした小さな街」が、ポツン ポツンと点在
しているという感じ。


点在している小さな街や村の多くは「小高い丘の上」に形成されている
ことがイタリアでは多いようです。


これはすっごい昔(紀元前から)にイタリアにいた民族「エトルリア人」
は、好んで(ペストなどの疫病から逃れるため?)高い丘の上に街を作っ
たそうです。それが今もなお残っているのでしょうか。。


(葡萄畑と丘の上の街)



ともかくっ!!


イタリアの郊外では、「チーズ」と「ワイン」と「オリーブオイル」が
メッチャたくさんつられているのです!


その間に点在する小さな街。。


それを移動中のバスからノンビリと眺めるのもイイものだと思います。


(寝て英気を養うってのもイイですが、モッタイナイような・・・)

JUGEMテーマ:イタリア旅行

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

JTBでイタリアへGO!

イタリア旅行に役立つ!

イタリアでスマホを使う!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワクワク! イタリア旅行 ブログ
    坂本 理恵
  • ローマでの終日自由行動はどうする?
    クラ
  • イタリアで充電するには? 電源 コンセント 変圧器 
    管理人
  • イタリアで充電するには? 電源 コンセント 変圧器 
    ネネのおっかあ
  • パンテオンからホテルへ!
    管理者
  • パンテオンからホテルへ!
    y

links

profile

書いた記事数:51 最後に更新した日:2016/01/04

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM