ピサの塔はかなり斜めってます


いざ! ピサの斜塔を目指して!


あっという間に もうイタリアも5日目になってしまいました。


フィレンツェの「ホテル ノルド フローレンス」を朝9:00頃に
出て、今日は「ピサ」へと向かいます。


そして、またまたバスで1時間半の移動 ^^;


ま、バス移動自体はあまり苦にはならないのですが、移動時間は
ちょっと勿体なく感じますよね〜。


この時間を観光にあてられれば、もっともっとイタリアを満喫
できちゃうってのに。。


な〜んて考えている間にピサに到着!!



ピサの斜塔へ行くには、バスの駐車場から5分くらい歩きます。
その斜塔まで歩く間にはジプシーがいることが多いそうなので
ここは要注意!


でも、今回は天気もイマイチだったせいか、1人もジプシーには
遭遇せず。


良かったデス ^^


バスの駐車場では、アフリカ系の方が傘を売りに来たりします。
この方々は危害を加えたりすることはまずないそうなので、いら
なければ断ればOK。


ここピサはガリレオで有名な斜塔が有名ですが、他にもみどころは
沢山あるそうです。


ただ、今回のピサは残念ながら斜塔の観光のみ。。
ここも時間があればゆっくり市街を観光したいところです。


バス駐車場から5分強歩くと、斜塔がある広場(?)に近づいてきま
した。 


門をくぐりぬけると、学校の物理で目にしたり、本で何回もみたこと
のある斜塔が聖堂(鐘楼)とともに目の前に現れてきます。



(まだちょっぴり雨が残ってマス・・)


大聖堂の右後ろにチョロっと顔を出した「ピサの斜塔」くん。


遠目に見た時は、「おー! これがウワサのピサの斜塔!!」。


最初は、何回も目にしてたものだし、「思ってたより白いね〜」って
いう程度の感じだったのが、歩きながらだんだん近づくにつれて、
その大きさがよくわかるように ^^;




で、デカイ!!

そして、思ってた以上にナナメってる!!



そう、ピサの斜塔は塔の下に立っている人を見ればわかると思いますが、
けっこうな高さがあります。


そして、今回はこの斜塔を登るんですね〜。


あ、ピサの斜塔を登るのは入場料がかかります(ツアー代金に含まれて
いるために、何ユーロなのかはわかりません)。


倒れちゃうとマズイからか、それとも中が狭いからなのかはわかりませ
んが、1回に入場できる人数も規制されています。


そして、ここを登るには狭い螺旋階段を使うので、大きな荷物以外の荷物
は専用のロッカーに全て預けなくてはなりません。

というか、カメラ程度しか持ち込めません。
小さなバッグでも預けます。




塔の根元にある扉から入っていきます。

塔の中は見た目で直径10mってとこでしょうか??

真ん中に地面から直角に立っている支柱。。。

これと入口の角度を比べていただけると、どんだけ斜めなのかが
分かりやすいのではないでしょうか。



あ、それよりも右のオジサンの踏ん張り方の方が・・・ ^^


上を見上げると、ピサの斜塔の中身が空洞だってことがわかります。
そして、いまからここを階段で上って行こうと。。




1段目。階段凹んでる。。          すれ違うのは大変かも。。
   

 だんだん階段も狭くなり。。        やっと鐘楼の頂上へ!
   



ピサの斜塔のてっぺんからの景色です ^^v



天気も良くなってきました ^^v




そうそう、肝心な鐘楼の「鐘」です。




斜塔のてっぺんでは、10分くらい写真を撮ったり景色を眺めたりする
ことができますが、適当なところで「降りて下さ〜い」と声がかかり
ます。


それでは、またさっきの階段を降りていきます。
上りは結構キツク感じましたが、下りはあっという間 ^^



このスピード感、わかってくれます? ^^

(あ、階段は濡れていて滑りやすいので注意!)


ピサの斜塔を下りた後、少し陽も差してきたので、聖堂や礼拝堂の周りを
散策してきました。


ついでにトイレ!(ここは有料で50¢) キレイなトイレでした。





帰り間際はとってもイイ天気に!

    

ピサの礼拝堂です。 これもデカイ!

で、ピサはこれでオシマイ。。

来た道を引き返してフィレンツェへ戻ります!

JUGEMテーマ:イタリア旅行

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

JTBでイタリアへGO!

イタリア旅行に役立つ!

イタリアでスマホを使う!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • イタリア ワイン めちゃウマ
    拡散文書
  • イタリアで充電するには? 電源 コンセント 変圧器 
    管理人
  • イタリアで充電するには? 電源 コンセント 変圧器 
    ネネのおっかあ
  • パンテオンからホテルへ!
    管理者
  • パンテオンからホテルへ!
    y

links

profile

書いた記事数:51 最後に更新した日:2016/01/04

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM